保育内容

開園日及び開園時間

オープンクラスとローテーションシステム
本園はクラス編成を3歳児、4歳児、5歳児の異年齢児混合クラスとし、日々の保育活動では同年齢児ごとの横割り保育、あるいはクラスごとの縦割り保育、そして園全体での活動という、保育形態的に縦と横の視点から子どもたちの発達成長を援助する保育カリキュラムを考案し、実践しています。これがオープンクラスシステムです。
異年齢の子どもたちが、園生活の中で、兄弟のような慈しみと信頼をもって、自主性・責任感・連帯感、そしていたわりあう心の芽生えを育み、基本的生活の習慣を形成していくことに主眼をおいています。
したがって、保育者たちは常に、異年齢児混合編成のクラスを担任しながら、クラスを超えた年齢別、全体あるいはグループごとの保育を担当し、子どもたちと関わりをもって、全園児一人一人の姿を把握していきます。
この保育者集団のローテーションシステムによる保育方法を、本園は創立以来一貫して実践してきました。

特別活動
 プール活動、茶道教室、英語活動、園外保育などの特別活動を行っています。

①プール活動
年齢毎にレベルに合わせた指導をしています。全身を使った水中での運動は体力向上にも良いようです。

②茶道活動
初歩的なお茶の作法を身につけます。茶道の活動が子どもたちの落ちついた静の生活の基礎となることを願って行います。

③英語活動
外国人の英語講師を招き、楽しく英語遊びをしながらの活動を行っています。

学校法人白百合学園 認定こども園 白百合幼稚園
タイトルとURLをコピーしました